PVCフィルムと通常の粘着フィルムの違い

PVCフィルムと通常の粘着フィルムの違い

PVCフィルムと通常の粘着フィルムは、どちらも様々な用途に使用されていますが、材料構成、特性、用途の面で明確な違いがあります。ここでは、塩ビフィルムと一般粘着フィルムの主な違いを紹介する:

素材構成

PVCフィルム(ポリ塩化ビニルフィルム):PVCフィルムは通常、プラスチック素材の一種であるポリ塩化ビニルから作られている。熱可塑性ポリマーで、耐久性と柔軟性に優れています。

通常の粘着フィルム:通常の粘着フィルムは、紙、プラスチック、布、金属箔など、用途に応じてさまざまな素材から作られる。

粘着層:

PVCフィルム:PVCフィルムには粘着層が内蔵されていないことが多い。一般的には、コンタクトセメントや特殊なラミネート接着剤のような接着剤と併用して表面に接着します。

通常の粘着フィルム:通常の粘着フィルムは片面に粘着層があり、追加の粘着剤を必要とせずに表面に貼り付けることができる。感圧接着剤、ホットメルト接着剤、溶剤系接着剤など、接着剤の種類はさまざまです。

アプリケーション

PVCフィルム:PVCフィルムは、家具、キャビネット、ドア、壁パネルのラミネートなど、装飾的な目的で一般的に使用されています。また、包装、看板、様々な表面の保護コーティングとしても使用されています。

通常の粘着フィルム:通常の粘着フィルムは、ラベル印刷、パッケージング、グラフィックデザイン、工業用ラベリングなど、幅広い用途があります。さまざまな表面や素材の接着、ラベリング、カバー、シールに使用できる。

外観と仕上げ:

PVC Film: PVC films often have a decorative appearance, with various textures, patterns, and colors, making them suitable for enhancing aesthetics in applications like interior design and decor.

通常の粘着フィルム:通常の粘着フィルムは、その使用目的に応じて、無地または印刷された外観を持つ場合がある。ラベリングや保護など、機能的な目的で使用されることが多い。

The main component of PVC film is polyvinyl chloride, and other components are added to enhance its heat resistance, toughness, ductility, etc. The top layer of this surface facial mask is paint, the main component in the middle is PVC, and the bottom layer is back coating adhesive.Ordinary adhesive film is directly applied to the surface of the board with glue at room temperature, so after one or two years, the film is prone to detachment. PVC film, on the other hand, is pressed onto the surface of the board using a specialized vacuum press at a high temperature of 110 degrees Celsius, making it less prone to detachment. Although PVC film has excellent quality assurance, some people may say that PVC is a chemical product after all, and it cannot be compared to natural materials, which cannot eliminate toxicity and odor, and cannot avoid causing harm to the environment. The fact is that this is not the case. This is because the raw materials for producing PVC films are specially extracted, and toxic substances are completely extracted. Therefore, PVC is completely non-toxic and odorless, and has no irritation to the human skin or respiratory system. For those who are allergic to wood and paint, using PVC film packaging for furniture or kitchenware is very suitable. By using PVC film as decorative film, people can use a large amount of medium density board, particle board, plywood, and fiberboard, reducing the amount of wood used.